and factory株式会社

所在地 : 東京都
業種 : IT・インターネット・その他
ニュース・プレスリリース
    会社説明
    当社はスマホアプリの開発・運営を行う「APP事業」を軸に、2014年の創業以来ビジネスを展開してきました。 同事業で得たノウハウや資金を、もうひとつの事業柱である「IoT事業」に投資することで着実に成長。 2018年には東証マザーズに上場し、2020年2月14日には東証一部に市場変更を果たしました。 当社では様々なバックグラウンドを持つ人材が集結しており、各々の専門性を活かしてIdeaを出し合い、未だ見ぬビジネスに積極的に挑戦を続けています。 〜and factoryミッション〜 『日常に & を届ける』 人々の生活を豊かにするサービスを提供する。 それを私たちは『日常に & を届ける』と表現しています。 生活のすき間時間を彩る楽しみや、忙しい毎日を便利で快適にする仕組みなど、 昨日までの日常に新しい何かを加えることで、生活が豊かになるようなサービスを創出していきます。 〜and factoryコアバリュー〜 ■ Challenge 失敗を恐れない ■ Speed まず、やってみる ■ Quality 妥協しない ■ Team-play 気を配る and factoryではこれらの要素を理解して一人ひとりが日々働くことを通して、人々の生活に「&」を届けられるよう邁進しています。
    事業内容
    ■APP事業 Smartphoneの持つ可能性にチャレンジしていくand factoryにおいて、ユーザーとサービスを繋ぐ様々なアプリを開発しています。 現在は大手出版社との協業で開発・運用するマンガアプリを中心に、エンタメ領域において複数の人気アプリをリリースしています。 ■IoT事業 最先端のIoT空間が楽しめるスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」のプロデュースや、横浜市・NTTドコモと3者で立ち上げた「未来の家プロジェクト」のほか、現在は宿泊×テクノロジー領域でも事業を急速に拡大しております。 2018年3月にリリースした宿泊管理システム「innto(イントゥ)」で宿泊施設の労働力不足の解決や、ホスピタリティの向上を図り、2018年5月にリリースした「tabii(タビー)」で宿泊客の体験を変革しながら、「IoT」×「テクノロジー」×「アイデア」を駆使して宿泊領域に対しイノベーションを起こしてまいります。 また次のフェーズとして住宅×IoT領域にも注力しており、不動産管理会社と入居者を繋ぐ、住まいのサポートアプリ「totono(トトノ)」をリリースしました。今後はスマートホーム機能開発など、より先進的で価値ある機能を追加してまいります。
    設立
    2014年9月
    代表者
    青木倫治
    従業員数
    126人
    本社所在地
    1530042
    東京都目黒区青葉台3丁目6−28住友不動産青葉台タワー9F
    企業ホームページ
    and factory株式会社の掲載中求人
    現在、公開中の求人はありません