株式会社Natee

所在地 : 東京都
業種 : 広告・マスコミ・エンタメ・その他
会社説明
Nateeは、「人類をタレントに!」をミッションに掲げ、「クリエイターエコノミー」の実現を目指して2018年に創業したスタートアップ企業です。 YouTubeやTikTok等のプラットフォームや、ブロックチェーンやNFT等の技術が登場した現代。誰もが自身の情熱や才能、価値観や哲学を表現した作品・コンテンツ・プロダクトを作り、発信することは可能となりましたが、依然「クリエイターとして生きる」ことはまだまだハードルが高いのが現状です。 Nateeが目指しているのは、そうしたクリエイターとファンが直接繋がることで、その周りに経済圏が生まれ、まさに「個性と才能を表現することによって収入を得ながら生きてゆく人」が溢れた社会を実現することです。 そのためには、「クリエイターが稼げる市場を創る」「クリエイターが安心して仕事をできる社会インフラを創る」の2点が重要となってきます。 既存の広告事業では、企業様向けにTikTokクリエイターを起用した広告ソリューションの提供を手掛けており、クライアントにはZ世代へのアプローチを、TikTokクリエイターには表現により稼ぐ機会を提供することで、両者がwin-winとなる価値提供スキームを構築し、クリエイターが稼げるフィールドを拡張しています。 今後は、上記の事業モデルをスケールさせていくことに加えて、新たなサービスを創造し、クリエイターがノンストレスかつ高収益で仕事を手掛けられるような社会インフラを構築していくことを構想しています。 社員は現在14名、選りすぐりの優秀なメンバーが各界から集まり、日々高い視座と圧倒的熱量で社会の変革と事業推進に向けてコトと取り組んでいます。
事業内容
TikTokに特化したインフルエンサーマーケティング事業を手掛けています。 「TikTok・Z世代への豊富な知見」「TikTokクリエイターとの密なリレーション」を武器とし、クライアントのプロモーション領域における課題解決に尽力しています。 近年台頭しているZ世代は、他の世代に比べ特異な性質・生態を持っており、従来のコミュニケーション方法では通用しなくなってきています。 Nateeでは創業以来TikTok・Z世代に張り続けることで培った豊富な知見と、事務所でも代理店でもない「エージェント」という新たなクリエイターとの関係性から生まれるwin-win(クライアント-クリエイター)な案件ファシリテーションをケイパビリティとし、Z世代を「動かす」コミュニケーション戦略の策定〜実行を一気通貫で提供しています。
設立
2018年11月
代表者
小島領剣
資本金(準備金含む)
1億円 ※ 2021年4月時点
従業員数
14人
本社所在地
1500031
東京都渋谷区桜丘町29-10 ルピナス渋谷桜丘ガーデンコート112
企業ホームページ
株式会社Nateeの掲載中求人
現在、公開中の求人はありません